テーマ:教育問題

私の生涯の仕事は、世界から「いじめ」を撲滅することです

私の現職時代最後の仕事は、学校から「いじめ」を排除することでした。 長年に亘って全国や世界中の制度を分析・検討した結果、学校現場における「いじめ」は人間関係の問題ではなく、傷害事件であるとの結論に達し、警察力や公的拘束力を駆使する制度整備を急ぎました。 当時自民党が政権に復帰した時期で、国がいじめ防止対策推進法を施行しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

息子の参観に行って考えました

久しぶりに子供の学校参観に縄手小学校に行ってきました。 仕事柄、日頃子供の参観にいくことは中々難しいのですが、久しぶりに学校を見に行こうと思いました。 平日でもお父さんが仕事を調整されて来られておられる方も、大勢いらっしゃいました。 働き方改革ではありませんが、女性も多くの方々が働かれておられる昨今、お父さんも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高等教育を改革する必要があります

2月14日大阪帝国ホテルにて民間教育連盟主催の、下村博文元文部科学相講演会が開催されました。 民間教育連盟の森本一会長は、私が中学生の時に通っていました「みどり塾」の塾長先生で、みどり塾はその後合併を繰り返し、「win」という巨大学習塾に成長しました。 下村元文部科学相は講演にて、明治期英語の¨education…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界中の労働に感謝します

11月23日は勤労感謝の日です。 元来この日は新嘗祭で、天皇陛下が新穀を天神地祇にお勧め申し上げ、御自身も召し上がり五穀豊穣に感謝しています。 昭和天皇は崩御前の病床でも、稲の豊凶を大変気にしておられたのは有名な話です。 農水省は毎年の豊凶を作況指数として公表していますが、平成30年の指数は100。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小学校のエアコンが国からお金が出ます

11月7日総額9356億円にのぼる大型補正予算が成立しました。 私が一番意義があると考えるものは、小学校のエアコンの設置費用に822億円計上され、全国全ての学校園の教室にエアコンがつくことになったことです。 東大阪市では小学校の普通教室の設置率はほぼゼロ!という状況にあります。 市議現職時代には、議会で何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野々村直通先生

4月17日(水)布施のクレアホールにて、㈳東大阪青年会議所主催の講演会(公開例会)が開催され、元開星高校野球部監督で、「末代までの恥」発言で有名な野々村直通先生のお話を聞きました。 この講演会の設営のお手伝いをさせていただきましたが、お話を聞くまでは「てやんでい!」的少々荒い指導をされておられる印象を先入観で持ってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

平成24年第1回定例会 文教委員会で質問しました

3月の定例会において、私は所属の文教委員会にて質問をしました。 ○中学校給食が「食育」のために優れているというが、現行の小学校での給食6年間は本当に「食育」に役だって  いるのか?栄養バランスのために強引にバランスの悪い献立になっていないか。 ○「おいしい給食」という考え方があるが、そもそも子どもが”おいしい”と感じる食事は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安部晋三先生

2月6日、大阪市中央公会堂で神道政治連盟大阪府本部主催の設立40周年記念講演会が開かれ、神道政治連盟会長の敬愛する安部晋三元内閣総理大臣が演壇に立たれました。 私は地方議員懇談会の不肖の幹事をさせていただいていますが、不覚にも遅参してしまい、安部先生のお話を全て聞かせていただくことが出来ませんでしたが、わが党の稲田朋美衆議院議員と…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東大阪市教育フォーラム

1月21日(土)市民会館で「23年度 東大阪市教育フォーラム」が今年も開催されました。 私は初めての参加でしたが、文教委員として市立学校の報告を聴いてみたいと思った次第です。 中学校生徒会が一同に集まって話し合いをしたり、いろんな企画を考えたりしている成果も孔舎衛中学校の生徒から発表され、唯一の市立高校日新高校の生徒の発表も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなことは当然!

6月6日、最高裁1小法廷は教職員の国歌起立斉唱は合憲と判決されました。 先月30日にも同じく最高裁2小法廷で同じ判決が下りていたので、ほぼこの論議は確定されたと確信していますが、公務員による祭典時における国歌「君が代」は起立して斉唱しなければいけません。 合わせて、公務員たる教職員が生徒に起立斉唱を指導しなくてはいけません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚いた!国旗・国歌

1月30日の読売新聞の編集手帳を読んでいて、あまりの驚きに思わず声をあげてしまいました。 結果的には東京高裁で逆転敗訴ということで、当たり前に戻ったのだが、東京の学校教員の一部が国旗掲揚・国歌斉唱は義務がないと告訴していた!(紙面では教師と書いてあったが、そのような主張を裁判化する人物達を”師”などと表現するに値しないので、あえて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本合気道演武大会

23日(土)東京の日本武道館で開催されました、合気道の全国本部である(財)合気会主催の「第47回全日本合気道演武大会」にご招待をいただき、早速拝見に行ってきました。 今年は植芝盛平開祖が亡くなられて40年の節目でもあり、当日は海部俊樹元総理をはじめ公明党の太田昭宏代表も祝辞を述べに参加のもと、のべ8000人の合気道同志が演武を披露…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪教育維新を市町村からはじめる会の2回目会合にて

一部報道にもありましたが、8日(金)大阪府庁において「大阪教育維新を市町村からはじめる会」の 2回目の会合を橋下徹会長(大阪府知事)をお迎えして開催しました。 先日もこのブログで書きましたが、橋下知事の教育改革に賛同しこれを強力に推し進める決意を持った 府下の市町村議会議員で構成し、橋下知事本人が会長を務めていただくことになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育維新を進めるために~橋下知事の方針を貫徹するために~

2日(月)夕方、先日もお話しましたが橋下大阪府知事の教育維新プログラムを いよいよ具体に進めるべく、あるグループが編成されました。 皆さんもご承知のとおり、大阪府下の公立小中学校は市町村が運営を行うことに なっており、当然~市立小学校とか名前がついています。 実際、市町村のは個別の教育委員会が設置され、学校を運営しています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育について深く考える~橋下知事の教育維新~

15日(日)には詳細はまだお話できませんが、橋下知事と直接「教育」について お話できる機会をいただきました。 吹田市議会の神谷宗幣先生からお声をかけていただき、ある会議に参加させていた だいたのです。 神谷先生とは初対面でしたが、熱心に教育を勉強されておられる議員さんで、なかなかの イケメンぶりの実に爽やかな議員さんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年早々何か物騒です。。

新年が始まってまだ半月ってとこなのに、 最近テレビや新聞では「人殺し」の話題ばかりで、 何か新年早々イヤーな空気が流れているのを感じます。 しかも、近親の身内の殺し合いが話題ですね。 兄が妹を「夢がない」と言われて殺害するのみならず、 バラバラにしてしまう。。 昨今では「夢を持って生きる」ことが、 人を殺してバラバ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

江原さんのコメント

先日”オーラの泉”(テレビ朝日系)ってテレビ番組で、スピチュアルカウンセラーの江原啓之さんが今日の教育問題についてコメントされていました。 今でも強烈に印象に残っていますが、江原氏は「子供が変わった変わったって世間が騒いでいるが、子供の何が変わったというのか。新しく生まれてきた子供が変わるはずがない。変わったのは、子供を育てる大人…
トラックバック:2
コメント:5

続きを読むread more