コロナウイルスに関する東大阪市に関わる報道について

政府の要請を受け入れていただき、不要な外出を多くの方々が控えてくださっておられます。

感染症はコロナウイルスだけではありません。インフルエンザも例年よりは随分とましですが(コロナ騒動で皆さんが感染症対策を講じていだいている成果だと思いますが)、まだまだ流行しています。

また昨日から多くの市民の方々からお問い合わせがありますが、市内でコロナウイルスの発生事案が出てしまった事は事実です。

医療機関勤務という事もあり、当然マスクや消毒等も適切にしておられたと思いますので(当然インフルエンザ患者さんも来られ治療しておられる訳です)、一般の方よりは影響が小さいと考えられています。

ただ子供さんの事象もありますので、周辺の皆さんには検査を受けていただく等、保健所も大阪府と連携して慎重に対応しております。

しかしながら発症してしまっていますので、以前より増してマスクや手洗い・うがい、検温をしっかり行う等自己防衛をしていかなければいけません。

専門家の方にお聞きしますと、コロナウイルスも感染する毎に変型する危険性もあり、まだまだ安全とも言い切れない不安要素があります。

正しい情報を収集し、適切に対応していきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント