これからいよいよ大雨の季節がやってきます

画像
画像
画像

昨年は大雨や台風の被害が酷い1年でしたが、今年もそろそろそういう季節になってきまして、いよいよ警戒が必要です。

しかしながら、まだまだ被害の爪痕は深刻な場所もあります。

額田の山の上に長尾の滝という修験道の行場があり、かつては額田の大辻二三一元市議が色々なお世話をされておられた天龍院というお寺があります。

大辻先生がご引退されたあとはご縁があって行かせていただいていますが、その参道が甚大な被害を受けられました。

現場を拝見してきましたが、様々な問題と巨額の費用から今後も復旧の目処がたっていないとの事でした。

長尾の滝は、江戸時代に小釈迦と言われた慈雲尊者ゆかりの地です。

慈雲尊者は、我が家もお世話になっています高井田の長栄寺にも縁が深く、河内のみならず歴史的にも影響を与えた人物です。

当然参拝される方も多く、この日曜日にはお祭りもあり道が塞がれている状況で、心配しています。

災害の被害からどのように復旧していくのか。

色々と検討して努力していかなければいけません。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック